ジャストなラベル自動貼付機器がわかる!

       

自社に合うラベラーを導入したい!そんな要望を叶えるための「ラベラー検索機能」「企業情報」「ラベラーの選び方」などを一挙に掲載しています。

109製品から
10秒で自社に合う
ラベル自動貼付機器がわかる

導入したいラベラーをチェックすると、対応可能な機種のみが絞られます。

既存の製品では、自社ラインや製品が対応できないだろう、という場合は、下でご紹介している、カスタマイズや開発が得意な会社に相談してみましょう!

↓既製のラベラーから選べないときは↓

何にラベルを貼る?
どこに設置する?※ある場合のみ選択して下さい。

BC-LAシリーズ(オートニクス)

BC-LAシリーズ(オートニクス)

引用元:オートニクス https://www.autonics.co.jp/product/standardlabeler.html

印字+貼付貼付のみ可
上・下・側面凸・凹面水平
337(W)x450(H)x295(D)㎜

熱転写式ラベラ/ワイドタイプ BC-12LWA

BC-12LWA(オートニクス)

引用元:オートニクス https://www.autonics.co.jp/product/widelabeler.html

印字+貼付貼付のみ可
上・下・側面凸・凹面水平
450(W)×350(H)×450(D)㎜

SPL-3000(オートニクス)

SPL-3000(オートニクス)

引用元:オートニクス https://www.autonics.co.jp/product/tubelabelingsystem.html

印字+貼付
胴巻き
798(W)x750(H)x560+150(D)㎜

BC-12TL(オートニクス)

BC-12TL(オートニクス)

引用元:オートニクス https://www.autonics.co.jp/product/tubelabelingsystem.html

印字+貼付
胴巻き
230(W)x270(H)x508(D)㎜

BC-12-SLⅡ(オートニクス)

BC-12PA-SLⅡ(オートニクス)

引用元:オートニクス https://www.autonics.co.jp/product/tubelabelingsystem.html

印字+貼付
上面
300(W)x410(H)x617+150(D)㎜

BC-SLシリーズ(オートニクス)

BC-SLシリーズ(オートニクス)

引用元:オートニクス https://www.autonics.co.jp/product/tubelabelingsystem.html

貼付のみ印字(オプション)
胴巻き
305(W)x280(H)x510(D)㎜

LMFe6000-JM(EDM)

LMFe6000-JM(EDM)

引用元:EDM https://www.edm-net.co.jp/products/lm/lmfe6000jm.html

貼付のみ印字(オプション)
上面

下面貼り用ラベラー(EDM)

下面貼り用ラベラー(EDM)

引用元:EDM https://www.edm-net.co.jp/products/lm/lme6000_bot.html

貼付のみ印字(オプション)
下面

上下面貼り用ラベラー(EDM)

上下面貼り用ラベラー(EDM)

引用元:EDM https://www.edm-net.co.jp/products/lm/lme6000_topbot.html

貼付のみ印字(オプション)
上・下面胴巻き

側面貼り用ラベラー(サイド貼りラベラー)(EDM)

側面貼り用ラベラー(サイド貼りラベラー)(EDM)

引用元:EDM https://www.edm-net.co.jp/products/lm/lme6000-side.html

貼付のみ印字(オプション)
側面胴巻き

両側面貼り用ラベラー(EDM)

両側面貼り用ラベラー(EDM)

引用元:EDM https://www.edm-net.co.jp/products/lm/lme6000_dside.html

貼付のみ印字(オプション)
側面胴巻き

胴巻きラベラー(EDM)

胴巻きラベラー(EDM)

引用元:EDM https://www.edm-net.co.jp/products/lm/lme6000-dm-c.html

貼付のみ印字(オプション)
胴巻き

卓上胴巻きラベラー(ボトルラベラー)(EDM)

卓上胴巻きラベラー(ボトルラベラー)(EDM)

引用元:EDM https://www.edm-net.co.jp/producs/lm/mc100dm.html

貼付のみ印字(オプション)
胴巻き

帯びかけラベラー(EDM)

帯びかけラベラー(EDM)

引用元:EDM https://www.edm-net.co.jp/producs/lm/lme6000_obi.html

貼付のみ印字(オプション)
上面

POPラベラー(EDM)

POPラベラー(EDM)

引用元:EDM https://www.edm-net.co.jp/producs/lm/pop.html

貼付のみ印字(オプション)
側面

凹面貼りラベラー(EDM)

凹面貼りラベラー(EDM)

引用元:EDM https://www.edm-net.co.jp/producs/lm/recess.html

貼付のみ印字(オプション)
凹面

空袋ラベラー(EDM)

空袋ラベラー(EDM)

引用元:EDM https://www.edm-net.co.jp/producs/lm/lmfe6000fj.html

貼付のみ印字(オプション)
上面

ALS-100Ⅱ(シンメイ)

ALS-100Ⅱ(シンメイ)

引用元:シンメイ https://www.co-shinmei.com/products/labeler/

印字+貼付
上・下面前・後貼り
270(W)x290(H)x210(D)㎜

ALS-350NSⅡ
(シンメイ)

ALS-350NSⅡ(シンメイ)

引用元:シンメイ https://www.co-shinmei.com/products/labeler/

印字+貼付
位置登録可能
400(W)x750(H)x650(D)㎜

ALS-350NWⅡ
(シンメイ)

ALS-350NWⅡ(シンメイ)

引用元:シンメイ https://www.co-shinmei.com/products/labeler/

印字+貼付
位置登録可能
400(W)x900(H)x650(D)㎜

プリント・アンド・アプライ2200(マーケム・イマージュ)

プリント・アンド・アプライ2200 シリーズ(マーケム・イマージュ)

引用元:マーケム・イマージュ https://jp.markem-imaje.com/products_2011/case_coding/print_and_apply_labeling/2200_series

印字+貼付
側面

高速自動値付ラベラーAL-AI(イシダ)

高速自動値付ラベラーAL-AI(イシダ)
印字+貼付
上・下面
700(W)x600(D)x1,875(H)±50㎜など※機種によって異なる

ロボット対応タイプ(ダイオーポスタルケミカル)

ロボット対応タイプ(ダイオーポスタルケミカル)

引用元:ダイオーポスタルケミカル http://www.postal.co.jp/products/Label_pasting.html

貼付のみ印字(オプション)
位置登録可能

卓上タイプ(ダイオーポスタルケミカル)

卓上タイプ(ダイオーポスタルケミカル)

引用元:ダイオーポスタルケミカル http://www.postal.co.jp/products/Label_pasting.html

貼付のみ
上面

平判包装機対応タイプ(ダイオーポスタルケミカル)

平判包装機対応タイプ(ダイオーポスタルケミカル)

引用元:ダイオーポスタルケミカル http://www.postal.co.jp/example/example_paper.html

貼付のみ印字(オプション)
上面

防爆タイプ(ダイオーポスタルケミカル)

防爆タイプ(ダイオーポスタルケミカル)

引用元:ダイオーポスタルケミカル http://www.postal.co.jp/products/Label_pasting.html

貼付のみ
上・側面

単枚ラベル対応タイプ(ダイオーポスタルケミカル)

単枚ラベル対応タイプ(ダイオーポスタルケミカル)

引用元:ダイオーポスタルケミカル http://www.postal.co.jp/products/Label_pasting.html

貼付のみ
上面

LA-5 SERIES
(大阪シーリング)

LA-5 SERIES(大阪シーリング)

引用元:大阪シーリング https://www.osp.co.jp/products/labeling/labeler/la-5.html

印字+貼付
上面上凹面
1,000(W)x1,400(H)x980(D)㎜

LA-SM2 スマートラベラー(大阪シーリング)

LA-SM2 スマートラベラー 標準機(大阪シーリング)

引用元:大阪シーリング https://www.osp.co.jp/products/labeling/labeler/la-sm2.html

貼付のみ
上面上凹面
500(W)x1,300(H)x1,000(D)㎜

LA-SM2-MR スマートラベラー(大阪シーリング)

LA-SM2-MR スマートラベラー(大阪シーリング)

引用元:大阪シーリング https://www.osp.co.jp/products/labeling/labeler/la-sm2.html#labeler2

貼付のみ
上面上凹面
500(W)x1,300(H)x1,000(D)㎜

LA-SM2 スマートラベラー2連貼機(大阪シーリング)

LA-SM2 スマートラベラー2連貼機(大阪シーリング)

引用元:大阪シーリング https://www.osp.co.jp/products/labeling/labeler/la-sm2.html#labeler3

貼付のみ
上面上凹面
1,000(W)x1,300(H)x1,000(D)㎜

LA-POP-60 上貼機
(大阪シーリング)

LA-POP-60 上貼機(大阪シーリング)

引用元:大阪シーリング https://www.osp.co.jp/products/labeling/labeler/la-pop60.html

貼付のみ
上面上凹面
1,100(W)x1,480(H)x900(D)㎜

LA-5 SERIES 上下貼機
(大阪シーリング)

LA-5 SERIES 上下貼機(大阪シーリング)

引用元:大阪シーリング https://www.osp.co.jp/products/labeling/labeler/la-5_topbottom.html

印字+貼付
上・下面上凹・下凹面
1,150(W)x1,400(H)x980(D)㎜

LA-5/LA-8 SERIES 上下貼機(大阪シーリング)

LA-5 SERIES/LA-8 SERIES 上下貼機(大阪シーリング)

引用元:大阪シーリング https://www.osp.co.jp/products/labeling/labeler/la-8_series_topbottom.html

印字+貼付
上・下面上凹・下凹面
1,200(W)x1,420(H)x770(D)㎜

LA-8 SERIES
(大阪シーリング)

LA-8 SERIES(大阪シーリング)

引用元:大阪シーリング https://www.osp.co.jp/products/labeling/labeler/la-8_series.html

印字+貼付
下面下凹面
1,135(W)x1,085(H)x770(D)㎜

LA-5M-SCH-CK
(大阪シーリング)

LA-5M-SCH-CK(大阪シーリング)

引用元:大阪シーリング https://www.osp.co.jp/products/labeling/labeler/la-5m-sch-ck.html

貼付のみ
側面
830(W)x1,315(H)x1,100(D)㎜

LA-5M 円筒貼機
(大阪シーリング)

LA-5M 円筒貼機(大阪シーリング)

引用元:大阪シーリング https://www.osp.co.jp/products/labeling/labeler/la-5m_ento.html

貼付のみ
側面胴巻き

LA-55 HSB 円筒二枚貼機
(大阪シーリング)

LA-55 HSB 円筒二枚貼機(大阪シーリング)

引用元:大阪シーリング https://www.osp.co.jp/products/labeling/labeler/la-55hsb_ento_two.html

貼付のみ
側面胴巻き
2,250(W)x1,475(H)x1,270(D)㎜

LB-140 卓上円筒貼機
(大阪シーリング)

LB-140 卓上円筒貼機(大阪シーリング)

引用元:大阪シーリング https://www.osp.co.jp/products/labeling/labeler/lb140_ento.html

貼付のみ
側面胴巻き
1,000(W)x600(H)x380(D)㎜

ELF-50 卓上円筒貼機
(大阪シーリング)

ELF-50 卓上円筒貼機(大阪シーリング)

引用元:大阪シーリング https://www.osp.co.jp/products/labeling/labeler/elf-50_ento.html

貼付のみ
側面胴巻き
1,111(W)x600(H)x870(D)㎜

LA-8 SERIES C型横貼機(大阪シーリング)

LA-8 SERIES C型横貼機(大阪シーリング)

引用元:大阪シーリング https://www.osp.co.jp/products/labeling/labeler/la-8c_yoko.html

印字+貼付
側面
960(W)x1,400(H)x720(D)㎜

LA-5M 縦コの字貼機
(大阪シーリング)

LA-5M 縦コの字貼機(大阪シーリング)

引用元:大阪シーリング https://www.osp.co.jp/products/labeling/labeler/la-5m_kono.html

貼付のみ
コの字
1,330(W)x1,630(H)x830(D)㎜

L-VIS Ⅱ5000シリーズ(リンテック)

ラベリングマシンL-VIS II(リンテック)5000シリーズ

引用元:リンテック https://www.lintec.co.jp/products/machine/labeling/l_vis_2/

貼付のみ
位置登録可能
本体:709(W)x605(H)x450(D)㎜

ラベリングマシンL-VIS SL(リンテック)

ラベリングマシンL-VIS SL(リンテック)

引用元:リンテック https://www.lintec.co.jp/products/machine/labeling/l_vis_sl/

貼付のみ
位置登録可能
515(W)x683.4(H)x225(D)㎜(L-VISSL5110)など※機種によって異なる

ラベリングマシンL-VIS ⅳ(リンテック)

ラベリングマシンL-VIS iV(リンテック)

引用元:リンテック https://www.lintec.co.jp/products/machine/labeling/l_vis_iv/

印字+貼付
上面
2,350(W)x1,573(H)x865(D)㎜

AL-6000(タカラ)

AL-6000(タカラ)

引用元:タカラ https://www.takarapac.com/cms/wp-content/themes/takarapac/pdf/al-6000.pdf

貼付のみ
上・下・側面
本体:326(W)x475(H)x467(D)㎜
アンプ:254(W)x200(H)x305(D)㎜

BA-6000(タカラ)

BA-6000(タカラ)

引用元:タカラ https://www.takarapac.com/cms/wp-content/themes/takarapac/pdf/ba-6000.pdf

貼付のみ
上・下・側面凹面
本体:326(W)x475(H)x688(D)㎜
アンプ:254(W)x200(H)x305(D)㎜

オートラベラー上貼りタイプ(不二レーベル)

オートラベラー上貼りタイプ(不二レーベル)

引用元:不二レーベル https://www.fuji-label.co.jp/labeler/ft209-ft209-rs/

印字+貼付
上面
930(W)x1,500(H)x1,100(D)㎜

熱転写式ラベラーFLP-300/600(不二レーベル)

熱転写式ラベラーFLP-300/600(不二レーベル)

引用元:不二レーベル https://www.fuji-label.co.jp/labeler/flp-300-600/

印字+貼付
上・下・側面胴巻き
330(W)x500(H)x390(D)㎜

小・中容器用中高速RUDラベラー(不二レーベル)

小・中容器用中高速RUDラベラー(不二レーベル)

引用元:不二レーベル https://www.fuji-label.co.jp/labeler/ft209-rud/

印字+貼付
側面
1,200(W)x1,200(H)x2,000(D)㎜

最軽量小型ラベラーFT203(不二レーベル)

最軽量小型ラベラーFT203(不二レーベル)

引用元:不二レーベル https://www.fuji-label.co.jp/labeler/ft203/

貼付のみ
側面
本体:281(W)x325(H)x268(D)㎜

18L缶用防爆ラベラー(不二レーベル)

18L缶用防爆ラベラー(不二レーベル)

引用元:不二レーベル https://www.fuji-label.co.jp/labeler/fep-209-17600502/

貼付のみ
側面胴巻き

半自動ボトルラベラーFKL-200(不二レーベル)

半自動ボトルラベラーFKL-200(不二レーベル)

引用元:不二レーベル https://www.fuji-label.co.jp/labeler/ffkl-200/

印字+貼付
側面胴巻き
900(W)x900(H)x650(D)㎜

卓上型ボトルラベラーFT105-RUD(不二レーベル)

卓上型ボトルラベラーFT105-RUD(不二レーベル)

引用元:不二レーベル https://www.fuji-label.co.jp/labeler/ft105-rud/

貼付のみ
側面胴巻き
305(W)x370(H)x1,030(D)㎜

丸角兼用ラベラー
(サンテック)

丸角兼用ラベラー(サンテック)

引用元:サンテック https://sun-tec.net/label/L4.html

貼付のみ
側面胴巻き
1,200(W)x1,800(H)x2,000(D)㎜

天面ラベラー
(サンテック)

天面ラベラー(サンテック)

引用元:サンテック https://sun-tec.net/label/L4.html

貼付のみ
上面胴巻き
750(W)x1,500(H)x1,500(D)㎜

底面ラベラー
(サンテック)

底面ラベラー(サンテック)

引用元:サンテック https://sun-tec.net/label/L4.html

貼付のみ
下面
1,900(W)x2,200(H)x1,925(D)㎜

シリンジ・アンプル ラベラー(サンテック)

シリンジ・アンプル ラベラー(サンテック)

引用元:サンテック https://sun-tec.net/label/L4.html

貼付のみ
側面胴巻き
1,200(W)x1,800(H)x2,400(D)㎜

POPラベラー
(サンテック)

POPラベラー(サンテック)

引用元:サンテック https://sun-tec.net/label/L4.html

貼付のみ
位置登録可能
700(W)x1,250(H)x900(D)㎜

スマートラベラー
(サンテック)

 スマートラベラー(サンテック)

引用元:サンテック https://sun-tec.net/label/L1.html

貼付のみ
位置登録可能
540(W)x700(H)x850(D)㎜

ロボット連動 マルチ(複数枚)ラベラー
(サンテック)

ロボット連動 マルチ(複数枚)ラベラー(サンテック)

引用元:サンテック https://sun-tec.net/label/L1.html

貼付のみ
800(W)x1,850(H)xH800(D)㎜

タフアームLR4NX-FAシリーズ(サトー)

タフアームLR4NX-FAシリーズ(サトー)

引用元:サトー https://www.sato.co.jp/products/labelmachine/lr4nx-fa/

印字+貼付
上・下・側面
612(W)x507(H)x325(D)㎜

タフアームLR4NX-SE(サトー)

 タフアームLR4NX-SE(サトー)

引用元:サトー https://www.sato.co.jp/products/labelmachine/lr4nx-se/

印字+貼付
上面
447(W)x514(H)x333.8(D)㎜

ランダム封函送り状ラベラー(サトー)

 ランダム封函送り状ラベラー(サトー)

引用元:サトー https://www.sato.co.jp/products/labelmachine/random/

印字+貼付
上面
1,300(W)x2,110(H)x2,800(D)㎜

タフアームLR4NX-FOOD(サトー)

 タフアームLR4NX-FOOD(サトー)

引用元:サトー https://www.sato.co.jp/products/labelmachine/lr4nx-food/

貼付のみ
下面
1,050(W)x850(H)x600(D)㎜

タフアームLR4NX-Robo(サトー)

 タフアームLR4NX-Robo(サトー)

引用元:サトー https://www.sato.co.jp/products/labelmachine/lr4nx-robo/

印字+貼付
上・側面

タフアームLR4000SR-Tシリーズ(サトー)

 タフアームLR4000SR-Tシリーズ(サトー)

引用元:サトー https://www.sato.co.jp/products/labelmachine/lr4000sr-t/

印字+貼付
上・側面
657(W)x647(H)x350(D)㎜

タフアームNLR4000SR-T(サトー)

 タフアームNLR4000SR-T(サトー)

引用元:サトー https://www.sato.co.jp/products/labelmachine/nlr4000srt/

印字+貼付
側面
630(W)x645(H)x359(D)㎜

タフアームLR610eシリーズ(サトー)

 タフアームLR610eシリーズ(サトー)

引用元:サトー https://www.sato.co.jp/products/labelmachine/lr610e/

印字+貼付
上・下・側面
600(W)x530(H)x370(D)㎜

タフアームLRe720GN(サトー)

 タフアームLRe720GN(サトー)

引用元:サトー https://www.sato.co.jp/products/labelmachine/lre720gn/

印字+貼付
上面胴巻き
1400(w)2079(H)x1796(D)㎜

LMUe6000series(サトー)

 LMUe6000series(サトー)

引用元:サトー https://www.sato.co.jp/products/labelmachine/lmue6000/

貼付のみ
上・側面帯掛け
479.5(W)x608.7(H)x290(D)㎜(LMUe6000N)など※機種によって異なる

S-ROBO Standard
(サトー)

 S-ROBO Standard(サトー)

引用元:サトー https://www.sato.co.jp/products/labelmachine/s-robo/

貼付のみ
上・下面
300(W)x750(H)x500(D)㎜ほか

フロチルラベラーR
(サトー)

 フロチルラベラーR(サトー)

引用元:サトー https://www.sato.co.jp/products/labelmachine/frozenchilled/

貼付のみ
上面

LMFe6000-FJ(サトー)

 LMFe6000-FJ(サトー)

引用元:サトー https://www.sato.co.jp/products/labelmachine/lmfe6000-fj/

貼付のみ
上面

空袋ラベラー ALS-350シリーズ(サトー)

 空袋ラベラー ALS-350シリーズ(サトー)

引用元:サトー https://www.sato.co.jp/products/labelmachine/als-350/

貼付のみ
上面
700(W)x900(H)x700(D)㎜

パウチラベラーTL-105A(サトー)

 パウチラベラーTL-105A(サトー)

引用元:サトー https://www.sato.co.jp/products/labelmachine/tl105/

貼付のみ
上面
370(W)x620(H)x600(D)㎜

ボトルラベラーBLG503(サトー)

 ボトルラベラーBLG503(サトー)

引用元:サトー https://www.sato.co.jp/products/labelmachine/blg503/

貼付のみ
側面
330(W)x390(H)x690(D)㎜

ボトルラベラーBLG2000(サトー)

 ボトルラベラーBLG2000(サトー)

引用元:サトー https://www.sato.co.jp/products/labelmachine/blg2000/

貼付のみ
側面胴巻き
300(W)x435(H)x975(D)㎜

XLS Labeler Family ALS-306(トッパンインフォメディア)

XLS Labeler Family ALS-306(トッパンインフォメディア)

引用元:トッパンインフォメディア https://www.toppan-im.co.jp/products/1115.html

貼付のみ
上・下・側面

ロボットラベラー(トッパンインフォメディア)

ロボットラベラー(トッパンインフォメディア)

引用元:トッパンインフォメディア https://www.toppan-im.co.jp/products/1072.html

貼付のみ
上・側面胴巻き

TL-R226(トッパンインフォメディア)

TL-R226(トッパンインフォメディア)

引用元:トッパンインフォメディア https://www.toppan-im.co.jp/products/1072.html

貼付のみ
側面胴巻き
1,500(W)x1,150(H)x2,400(D)㎜

TL-R252(トッパンインフォメディア)

TL-R252(トッパンインフォメディア)

引用元:トッパンインフォメディア https://www.toppan-im.co.jp/products/1080.html

貼付のみ
角面
950(W)x1,500(H)x1,700(D)㎜

TL-R122(トッパンインフォメディア)

TL-R122(トッパンインフォメディア)

引用元:トッパンインフォメディア https://www.toppan-im.co.jp/products/1082.html

貼付のみ
上・下面
900(W)x1,500(H)x1,620(D)㎜

TL-R512(トッパンインフォメディア)

TL-R512(トッパンインフォメディア)

引用元:トッパンインフォメディア https://www.toppan-im.co.jp/products/1078.html

貼付のみ
上面胴巻き
941(W)x1,593(H)x1,500(D)㎜

TL-R105(トッパンインフォメディア)

TL-R105(トッパンインフォメディア)

引用元:トッパンインフォメディア https://www.toppan-im.co.jp/products/1079.html

貼付のみ
側面
1,120(W)x1,050(H)x2,000(D)㎜

TL-R112(トッパンインフォメディア)

TL-R112(トッパンインフォメディア)

引用元:トッパンインフォメディア https://www.toppan-im.co.jp/products/1118.html

貼付のみ
側面胴巻き
750(W)x1,470(H)x1,300(D)㎜

TL-R05(トッパンインフォメディア)

TL-R05(トッパンインフォメディア)

引用元:トッパンインフォメディア https://www.toppan-im.co.jp/products/1084.html

貼付のみ
側面
870(W)x600(H)x1,100(D)㎜

TL-R02(トッパンインフォメディア)

TL-R02(トッパンインフォメディア)

引用元:トッパンインフォメディア https://www.toppan-im.co.jp/products/1083.html

貼付のみ
側面
550(W)x820(H)x1,100(D)㎜

TL-SU(トッパンインフォメディア)

TL-SU(トッパンインフォメディア)

引用元:トッパンインフォメディア https://www.toppan-im.co.jp/products/1077.html

貼付のみ
上面胴巻き
250(W)x320(H)x55(D)㎜

S-51V(トッパンインフォメディア)

S-51V(トッパンインフォメディア)

引用元:トッパンインフォメディア https://www.toppan-im.co.jp/products/1075.html

貼付のみ
上・側面胴巻き

ALX-924・926(トッパンインフォメディア)

ALX-924・926(トッパンインフォメディア)

引用元:トッパンインフォメディア https://www.toppan-im.co.jp/products/1074.html

印字+貼付
上・側面

TLN-1000(トッパンインフォメディア)

TLN-1000(トッパンインフォメディア)

引用元:トッパンインフォメディア https://www.toppan-im.co.jp/products/1076.html

貼付のみ
ネックPOP

高速オートラベラー B-AL200(東芝テック)

高速オートラベラー B-AL200(東芝テック)

引用元:東芝テック https://www.toshibatec.co.jp/products/bal200.html

貼付のみ
側面
505(W)x920(H)x810(D)㎜
※制御パネル、突起部除く

自動転写ラベル貼り機(春日井加工【ケーエスジー】)

自動転写ラベル貼り機(春日井加工(ケーエスジー))

引用元:春日井加工【ケーエスジー】 https://www.ksgi.co.jp/設備紹介/3729.html

貼付のみ
フロントピラー

ラベル自動印字貼付機(ビデオジェット社)

ラベル自動印字貼付機(ビデオジェット社)

引用元:ビデオジェット社 https://www.videojet.co.jp/jp/homepage/products/case-coding-printers/print-and-apply-labeler-printers.html

印字+貼付
上面側面角面前張り

ロールラベラー(光洋自動機)

ロールラベラー(光洋自動機)

引用元:光洋自動機 https://www.koyo-jidouki.co.jp/product/roll.html

貼付のみ
型によって異なる

ホッパータイプラベラー(光洋自動機)

ホッパータイプラベラー(光洋自動機)

引用元:光洋自動機 https://www.koyo-jidouki.co.jp/product/hopper.html

貼付のみ
型によって異なる

タックラベラー(光洋自動機)

タックラベラー(光洋自動機)

引用元:光洋自動機 https://www.koyo-jidouki.co.jp/product/tack.html

貼付のみ
型によって異なる

シリンジタックラベラ(光洋自動機)

シリンジタックラベラ(光洋自動機)

引用元:光洋自動機 https://www.koyo-jidouki.co.jp/product/syringe.html

貼付のみ
胴巻き

ITLシリーズ(アイ・イーエス)

ITLシリーズ(アイ・イーエス)

引用元:アイ・イーエス https://www.f-ies.jp/製品案内-1/ラベラー装置-1/チューブラベラー/

貼付のみ
側面

LAB Ⅱシリーズ(アイ・イーエス)

LABⅡシリーズ(アイ・イーエス)

引用元:アイ・イーエス https://www.f-ies.jp/製品案内-1/ラベラー装置-1/ラベラー/

貼付のみ
上面下面側面

LAB100Yシリーズ(アイ・イーエス)

LAB100Yシリーズ(アイ・イーエス)

引用元:アイ・イーエス https://www.f-ies.jp/製品案内-1/ラベラー装置-1/rfid用ラベラー/

貼付のみ
上面下面側面

MILシリーズ(アイ・イーエス)

MILシリーズ(アイ・イーエス)

引用元:アイ・イーエス https://www.f-ies.jp/製品案内-1/ラベラー装置-1/ミニラベラー/

貼付のみ
上面下面側面
217(W)x232(H)x258(D)㎜

MILシリーズ(アイ・イーエス)

MILシリーズ(アイ・イーエス)

引用元:アイ・イーエス https://www.f-ies.jp/製品案内-1/ラベラー装置-1/a4ラベラー-プリンタ付き/

貼付のみ
上面下面側面

CP-202(岩田レーベル)

CP-202(岩田レーベル)

引用元:岩田レーベル https://www.iwatalabel.co.jp/product/machines/

貼付のみ印字(オプションで
側面胴巻き

VPPSYSTEM YOROI Ⅰ Auto(岩田レーベル)

VPPSYSTEM YOROI Ⅰ Auto(岩田レーベル)

引用元:岩田レーベル https://www.iwatalabel.co.jp/product/machines/

貼付のみ
側面胴巻き

VPPSYSTEM YOROI Ⅱ Auto(岩田レーベル)

VPPSYSTEM YOROI Ⅱ Auto(岩田レーベル)

引用元:岩田レーベル https://www.iwatalabel.co.jp/product/machines/

貼付のみ
側面胴巻き

VPPSYSTEM YOROI + Semi(岩田レーベル)

VPPSYSTEM YOROI + Semi(岩田レーベル)

引用元:岩田レーベル https://www.iwatalabel.co.jp/product/machines/

貼付のみ
側面胴巻き

CP-208岩田レーベル(岩田レーベル)

CP-208岩田レーベル(岩田レーベル)

引用元:岩田レーベル https://www.iwatalabel.co.jp/product/machines/

貼付のみ
側面胴巻き

CP-402(岩田レーベル)

CP-402(岩田レーベル)

引用元:岩田レーベル https://www.iwatalabel.co.jp/product/machines/

貼付のみ
側面胴巻き

自社に合わせての
微調整・カスタマイズ
相談できるラベラー会社

「カスタマイズ可能」と書いてあるラベラー各社の中でも、クライアントに合わせてのカスタマイズや開発事例が、2021年7月調査時点で公式ホームページに掲載されていた、かつそれが特定の業種にとどまらない、多彩な対応力を持つ会社のみをピックアップしてご紹介します。
設置場所が狭い、特別清潔な場所に設置したいなど、既存製品ではカバーしきれない要望がある場合は、問い合わせてみる価値ありです。

label
サイズ/仕様/etc...
“かゆいところに手が届く”!
ラベラー界のなんでも屋

オートニクス

オートニクスのHPキャプチャー
  • 設計から出荷まで ワンストップソリューションの開発体制
  • 顧客へのヒアリング・現場視察から、必要なラベラーを分析

既存製品から見る
オートニクスの対応力

対応製品

箱や袋、シリンジや検体、バッテリー、ドラム缶など、公式サイトで確認できるだけでも、対応の幅が広いオートニクス。 コンパクトな製品が多いのが特徴で、あまり広くないような環境でも、十分設置できるそうです。

オートニクスの開発事例

オートニクスの開発事例01

引用元:オートニクス https://www.autonics.co.jp/solution/tubelabeler.html

試験管データを照合し、そのデータと一致するデータをコンピューターから取り出して、試験管にラベリングをしていく、高速ラベラー。

オートニクスの開発事例02

引用元:オートニクス https://www.autonics.co.jp/solution/cleanroomlabeler.html

クリーンルーム内での使用が可能なラベラー。塗装のないステンレス素材を使用し、ダクトブラケットを装備して、紙くずを外に逃さない仕様に。

オートニクスの開発事例03

引用元:オートニクス https://www.autonics.co.jp/solution/ghslabeler.html

GHSラベルの発行に際してのよくある課題、「赤色枠表示が必要」「耐性の高いラベルが 必要」などをクリアできるラベリングマシン。

オートニクスの会社情報

  • 住所〒353-0003 埼玉県志木市下宗岡4-14-26
  • 電話048-473-6531
  • URLhttps://www.autonics.co.jp/
大型から中型・小型…
サイズ問わず設計・製作

ショット

ショットのHPキャプチャー
  • ラベル貼機・ラベル・インクリボンの専門メーカー
  • ラベル自動貼付機器は基本設計&製造でユーザーニーズに応える

既存製品から見る
ショットの対応力

対応製品

ショットの自動ラベル貼付機器には既存製品はなく、事例を見ると、すべてがオーダーによる設計・製作のよう。

「タッチパネルによる簡単操作」「糊の付着を防ぎメンテナンスを容易にするスクレーパー付」「台紙カスの巻き締まりでも、簡単に取外し可能なマグネット式ピン」など、細かいニーズにも応えているのがわかります。

ショットの開発事例

ショットの開発事例01

引用元:ショット http://shotto.co.jp/Labeler1/

空袋ラベラー

ショットの開発事例02

引用元:ショット http://shotto.co.jp/Labeler1/

上・横貼りラベラー

ショットの開発事例03

引用元:ショット http://shotto.co.jp/Labeler1/

サイド貼りラベラー

ショットの会社情報

  • 住所〒353-0003 埼玉県川越市大塚1丁目18番地7
  • 電話049-277-8346
  • URLhttp://shotto.co.jp/
I got it!

手貼りから、業務用の自動ラベラーに変えると、何がいいのか、そして切り替える際の選び方は?など、ラベラーの基本がわかります。

自動ラベラー機導入のメリット

  • 人件費削減
    人件費
    削減
  • ソーシャルディスタンス
    ソーシャル
    ディスタンス
  • 効率化
    効率
  • 品質向上
    品質
    向上

自動ラベル貼付機器の導入によるメリットで大きいものは自動化による「人件費削減」「効率化」、今の時代だからこそ求められる「ソーシャルディスタンス」、手貼りから機械化による、正しく貼れる・間違いがなくなるなどの「品質向上」。この4つを、実際の事例から見ていきます。

業務用ラベラーの選び方

自社に自動ラベル貼付機器を導入しようと思っても、製品数が多すぎて「何を導入するのがベストなのか」がわからないというのが正直なところ。
ここでは、ラベラーを選ぶコツをまとめています。

業務用ラベラー導入の流れ

自動ラベル貼付機器について問い合わせたあとの動きは?導入するまでにどんな工程を踏む?
基本的な流れを認識しておくことで、導入ハードルを下げることができます。

業務用ラベラーのメンテナンスについて

業務用ラベラーのメンテナンスは、メーカーが問い合わせ対応やトラブル対応、点検、保守などのサポート体制を整えていることが一般的です。消耗部品等を排除して設計をシンプルにし、メンテナンスの負担を低減している製品もあります。

業務用ラベラーの価格

業務用ラベラーは、メーカーによって価格が異なります。中にはカスタマイズや特注に対応してくれるメーカーもあるので、自社の予算やスタイルに合うのはどのメーカーなのかをチェックしてみることが大切です。

業務用ラベラーの種類

業務用ラベラーは、ラベル手貼り・半自動ラベル貼り付け機・ラベル自動貼り付け機の大きく3つに種類が分かれます。「ラベル手貼り」はラベル剥離機を使用し、貼るのは手作業です。

「半自動ラベル貼り付け機」は、製品をセットすると自動でラベルを貼り付け可能。「ラベル自動貼り付け機」には、さらに枚葉ラベラー・ロールラベラー・タックラベラーの3種類に分かれます。それぞれ、1枚ずつシート状にカットされたラベル(枚葉ラベル)、ロール状のラベル、タックラベルを使用するラベラーです。

業務用ラベラー(ラベル自動貼付機器)の基礎知識

業務用ラベラー(ラベル自動貼付機器)の印刷方式の違い

業務用ラベラーには、インクジェット方式・熱転写方式・感熱方式の3つの印刷方式があります。

「インクジェット方式」はカラー印刷やさまざまな用紙・メディアに対応していますが、インクリボンを購入しなければならないためコストが多くかかります。「熱転写方式」は経年劣化が少なく、長時間立っても変色しません。「感熱方式」はインクが不要でランニングコストが安く、他の方式と比べて手軽に利用できます。ただ、熱や擦れにめっぽう弱く変色もしやすいため、長期間印字を保ちたい場合には向きません。

タックラベラーについて

あらかじめ粘着性のあるのりをラベルの裏面に塗ってあるタックラベルを商品に貼り付ける機器がタックラベラーです。ロール状のタックラベルを繰り出す過程とセパレート紙からラベルをはがす過程があります。貼り方は、流し貼りとオフセット貼りの2種類。製造ラインを停止させずに腫れるのは流し貼りです。オフセット貼りは、複雑な形状に対応しています。ラベル・貼り付ける商品の形状どちらが複雑な形状だとしても、精度重視で貼り付けが行われます。

枚葉ラベラー(ホッパーラベラー)について

枚葉ラベラーは、別名ホッパーラベラーです。カットラベルと呼ばれていることもあります。あらかじめ1枚ずつシート状にカットされた枚葉ラベルを収納ケースから取り出して供給。接着剤を塗布して商品に貼り付けます。1枚ずつ数えられることから「枚葉」と呼ばれているラベル。平判にして、巻かれていません。枚葉紙の印刷方式は、オフセットやグラビア、スクリーンなどです。印刷の違いを理解して目的に合う枚葉紙を選択するのがポイントの一つと言えるでしょう。

業務用ラベラーのインクリボンについて

印字に用いる長いリボン状のインクがしみ込んだフィルムのことをインクリボンと言います。インクリボンは3種類です。ワックス系は、バインダーの主な成分としてワックスが使われています。インクが溶けていく温度が低く、高速かつ低エネルギーで印字転写性が高いのが特徴。紙ラベルの印字に多く使用されています。セミレジン系は、バインダーに使用されている主な成分がワックスとレジンです。インク層が複数あり、ワックスの印字転写性の高さと樹脂の耐性の良いところ取りをしているため、アート紙の印字に多く使われています。バインダーの成分にレジンを使用したレジン系は、インクが溶ける温度が高く、フィルムラベルに活用されています。

感熱式の業務用ラベラーについて

プリンターヘッドで感熱紙という専用紙を加熱して発色させる印字方式を感熱式と言います。感熱式プリンターは、転写式と比べて価格が安く、インクリボンも不要。ただし保存期間が長持ちしません。そのため、ラベルを貼り付けている期間が短い場合は、感熱式プリンターも選択肢に入ります。印字の際の温度が高いほど濃く、温度が低いほど淡く印字されるのが特徴です。時間の経過で黄ばんだり印字が擦れてしまったりするため、長期保存用には向いていません。

熱転写式の業務用ラベラーについて

熱転写式はインクリボンのインクを熱転写して文字や画像を印字していく方式です。時間が経っても色焼けしません。ラベル発行を本体に付属されているキーボードから入力して発行するラベルプリンターを単体式と言います。パソコンでレイアウトや商品マスターの作成を行い、パソコンからラベル発行の指示を行うのはパソコン発行型です。熱転写式は、様々な用紙に印刷が可能。経年劣化が少ない点もメリットです。しかし、プリンタ自体が大きく、インクリボンなどランニングコストが感熱式より高くなります。

ラベラーとレーザーマーカーの違い

ラベラーは、ラベルプリンターでラベルを印刷し、ラベル貼り付け気を商品に貼り付けていくものです。複数の内容を表示できる他、様々な製品や材質に対応できます。初期費用は安く抑えられますが、ランニングコストは増えやすいのが特徴。表示内容やレイアウト変更時に版の作成も必要です。レーザーマーカーは、レーザーのエネルギーを使いマーキングする装置です。印字が消えず、曲面にも印字できるのが特徴。ランニングコストも抑えられます。

ロールラベラーについて

ロールラベラーは、ロール状のラベルを切断し、糊を塗布してラベリングを行う自動機械装置です。食品や医薬品、化粧品など様々な商品に使われます。ロールラベラーは、高速運転に対応しているため、生産性向上を実現できるのがメリットです。長時間の継続作業も可能で、生産計画が立てやすくなるでしょう。ラベルをカットしたり揃えたりしてセットする工程がある枚葉ラベルと比較して、ロールラベルはラベルコストを抑えられます。また、異種ラベルの混入を防止できる点もメリットです。

業務用ラベルプリンター(ラベル自動貼付機器)の種類

業務用ラベルプリンターには、貼り方とラベルの登録・発行する場所によって種類が分かれています。貼り方による種類には、「ラベル手貼り」「半自動ラベル貼付機器」「ラベル自動貼付機器」があります。ラベル自動貼付機器には、さらに貼り付けるラベルによって、タックラベラー、枚葉ラベラー、ロールラベラー、エアージェットタイプ、シリンダータイプ、ローラーシリンダータイプ、カムタイプ、ロボットタイプなどがあります。ラベルを登録発行する場所として、パソコンを使うタイプとデータ登録はパソコン、発行はプリンターで行うタイプ、登録も発行もプリンターで完結できるタイプの3種類があります。

業務用ラベラー(ラベル自動貼付機器)の寿命を伸ばすメンテナンス方法

業務用ラベラーは、紙に印字するため、内部がインクで汚れていきます。定期的なクリーニングが大切です。ラベルやインクリボンに直接触れるサーマルヘッドは、ウエスにプリンタ清掃液を含ませて拭きましょう。ラベルの紙送り部分のプラテンローラもウエスやクリーニングペンでクリーニングしてください。他にもエアスプレーがあると、内部の紙粉などを吹き飛ばしてきれいにできます。ラッピングシートやサットルプリンタ清掃シートもあれば便利です。

導入事例からみる自動ラベラー機導入メリット

自動ラベラー機の導入には、人件費削減や生産の効率化、品質向上、ソーシャルディスタンスなどのメリットがあります。人の手作業と比較して、安定した品質が維持でき、長時間稼働しても効率が落ちません。ラベラーを導入した事例では、1分5枚だったラベルの貼り付け数が1分60枚と生産効率が12倍になったケースや従業員が本来の仕事に取り組める時間が増え、サービス向上につながったケースなどがあります。その他、導入事例を紹介しています。

業務用ラベラー機の選び方

業務用ラベラー機を選ぶ際は、対象物やラベルの素材や形に合うものを選ぶ必要があります。ラベルを貼りたい対象物の素材やサイズももちろんですが、どのように貼るのかもポイントです。箱の上に貼るのか、カップ容器の底に貼るのか、ペットボトルのネックに貼るのか、箱の封かんを兼ねたコの字貼りをしたいのかなど、貼り方を決めてください。また、ラベルの生産計画によっても選ぶべきラベラーは異なります。1日に必要なラベルの枚数や単一品種大ロットなのか多品種小ロットなのかなど、自社に合うラベラーを選定してください。

業務用ラベラー機導入の流れ

業務用ラベラーの導入が決まったら、問い合わせをしましょう。営業担当者に「ラベルを貼り付ける対象物(ワーク)」「サイズや素材などのラベルの仕様」「印字機能付きのラベラーか、貼り付け機能のみのラベラーか」「1か月に何枚ぐらいラベルが必要になるか」など、希望を伝えてください。見積書・見積仕様書を受け取ります。次に、製作仕様書・全体機構図をチェック。納入前に立ち会いで動作確認します。納入日は、設置から試運転、取り扱い方法まで確認しましょう。

オートラベラーについて

オートラベラーは、ラベルを供給しプリンタから発行されたラベルを商品の箱に貼り付ける装置のこと。ロール状に巻いたラベルを一枚一枚剥がす機器がラベラーと言われますが、印字して商品に貼り付けるまでの一連の作業ができるのをオートラベラーと言います。貼り付け位置は、上面、上・下面、側面、コの字など。貼り付け位置によって機器を選ぶことになるでしょう。シワや気泡、指紋の付着などを防ぎ、品質が安定する上に、業務効率も向上するということがオートラベラー導入のメリットです。

ネックPOPラベラーについて

ボトル製品のネック部分に掛けられているペーパーがネックPOPです。商品棚に陳列されている多くの商品にネックPOPが付けられています。このネックPOPを商品のネックにかける作業を行う装置がネックPOPラベラーです。製品の首から下げるタイプの他に、表示部分が立ち上がるタイプや箱形など、ネックPOPには複数の種類があります。タイプに合う機器を選んでください。ネックPOPラベラーを導入すると、作業が製造ライン内で完結できるようになります。

グルーラベラーについて

粘着剤がついていないラベルを容器に貼り付ける装置がグルーラベラーです。ラベルに糊を塗りながら対象物に接着させます。安価で生産スピードが速いのが特徴。大ロット商品に向いており、栄養ドリンクなどでよく使われています。剝離紙がないため、1巻におさまるラベル枚数が多く、ラベルの交換頻度が少ないのもメリットです。また、剝離紙のゴミがでません。また、エンボスルックやホログラム転写、箔押し加工など、様々な装飾ができます。

シュリンクラベラーについて

シュリンクラベラーは、熱で収縮させラベルを容器にフィットさせる装置です。凹凸やカーブがある容器でも、その形状に合わせてフィットします。ペットボトルや缶、化粧品のラベル、サンプル品の密閉にしばしば使われています。ポンプがついたボトルやトンガリキャップにも対応。キャップシール機能としても使えます。ただし、熱の影響を受ける商品には向いていません。コストがかかる点や小ロットに対応できない点もデメリットです。

ラップラウンドラベラーについて

カーブ状の容器の胴体を巻き付けるようにラベリングするのがラップラウンドラベラー。シュリンクラベラーと同様にペットボトル飲料でよく使われています。ラベル面積が少なくコストが抑えられることから、知名度の高い商品はシュリンクラベラーからラップラウンドラベラーに変更されているようです。容器に直接ラベルを貼り付けるだけではなく、継ぎ目で封をする方法で取り付けることも可能。この場合は、ラベル領域の周りに隆起をつけズレないようにします。

ライナーレスラベラーについて

ライナーとも呼ばれる剥離紙がないライナーラベルをラベリングするのがライナーレスラベラーです。ラベル表面に剥離処理が行われているラベルを使用しているため、従来のラベルのように剥離紙を剥がす手間がありません。剥がした剥離紙がゴミになってしまう問題が防げるのも大きなメリットです。特にデメリットといえることはないため、メリットの大きいラベリング方法を探している場合もライナーレスラベラーをチェックしてみてはいかがでしょうか。

インモールドラベラーについて

インモールドラベラーは、金型にラベルを挿入してから樹脂を注入することによって直接製品にラベルが印刷されて見えるインモールドラベルで利用されるラベラーです。インモールドラベルは、加工方法によって水に強い特徴を持っているため、冷蔵庫の中に入れる製品のラベル印刷や、水回り関連の品の印刷に適しています。複数の印刷方法があり、どの方法を選択するのかによって特徴が異なり、細かいデザインの印刷には向いていない印刷方法もあります。

ストレッチラベラーについて

筒状に形成されたラベルであるストレッチラベルのラベリングに使われるのがストレッチラベラーです。筒形のラベリングとしては他に熱を加えるシュリンクラベラーが代表的ですが、シュリンクラベラーでは対応が難しいものや、シュリンクトンネルに通せない大きいものもストレッチラベラーなら対応できます。また、熱によってラベルのデザインが歪んでしまうことがないため、細かい文字が書かれているラベルやデザイン性の高いラベルにも適したラベラーです。

業務用ラベラーのリース・レンタルについて

業務用のラベラーの導入に悩んでいるのであれば、まずはリース・レンタルから試してみる方法があります。購入と比較して大幅に導入費用を抑えられるのが特徴です。一時的にラベラーが必要になったような場合にも、リースやレンタルを活用してみることをおすすめします。ただし、デメリットとして長く使う場合は購入したほうが安く済むケースがあることや、リース・レンタルは購入と比較して契約が複雑になる可能性があることが挙げられます。

業務用ラベラーのコストについて

小さなハンディータイプのラベラーであれば1万円以下で購入できることが多いのですが、大型のラベラーの中には100万円、200万円を超えるようなマシンもあります。どの製品を選ぶのかによって価格帯は大きく異なるので、よく確認が必要です。また、業務用ラベラーを導入するにあたり、購入のための初期費用だけではなく、使い続けていくためのランニングコストもかかることになります。コスト削減に取り組みながらできるだけ負担を抑えて導入してみましょう。

ロボットラベラーについて

現場でのラベリング作業を大幅に効率よくできるのが、ロボットラベラーです。近年はラベリングの分野でもロボットが活用されており、搭載されたカメラで正確に情報を読み取り、人の手では行えないような高速作業ができます。ラベルの貼り付け精度も高いため、作業者によってラベルが曲がってしまったといったミスがないのも魅力です。ただ、高性能であることから価格が高いことや、定期的なメンテナンスが必要になることなどのデメリットがあります。

ラベラー製造販売におけるSDGsへの取り組み

世界中で直面しているさまざまなの課題解決のために取り組みたいのが、SDGsです。SDGsとは、日本語に直訳すると「持続可能な開発目標」のことをいいます。世界各国で取り組むべき17の大きな目標と、それを達成するための細かい169のターゲットによって構成されているのが特徴です。ラベラー製造販売を行っている会社の中にもSDGsに取り組む企業が増えてきました。世界的な課題解決のために取り組みを行っている会社からラベラーを購入したい場合などにも注目したいポイントです。

電子ペーパーのラベルについて

紙のラベルが抱える問題点を解決するために開発されたのが、電子ペーパータイプのラベルです。リーダー・ライターを用いて必要なデータ・電力を無線で送ることにより、一枚のラベル表示を何度も変更しながら使えます。大量に紙を貼ったり、剥がしたりする必要もありません。一度貼った電子ペーパーは繰り返し使えるため、コンテナでの在庫管理などにも役立ちます。ラベル関連の人件費を抑えられる、環境負荷低減に繋がるなどのメリットも大きいです。

ラベラーで貼り付けるラベルの耐性

食品などすぐに消費されるものなどについてはそれほどラベルの耐性について考える必要はありませんが、長く表示を保つ必要があるものについては、耐性に優れたラベルを選択しましょう。特に、屋内で使うものや、屋外に直接貼って使用するラベルなどについては劣化しやすいです。太陽の光だけではなく、風や雨などの影響も受けることになります。屋内で使用するものは1年程度、屋外だと1ヶ月程度で表示が薄くなってしまいますが、耐性に優れたラベルもあります。

業務用ラベラー機会社一覧

アイ・イーエスのラベラー

アイ・イーエスは物流施設や工場など、現場に合わせたラベラーを提案・開発・製造を行っている会社です。プリンタラベラーに使うラベル用紙や、インクリボンなどの付属品も販売しています。

住所
〒975-0038
福島県南相馬市原町区日の出町56
電話
0244-24-1438
URL
https://www.f-ies.jp/

EDM(イーデーエム)のラベラー

ラベル製造技術を応用した、オーダーメイド仕様のラベル製造の受託販売も展開。オリジナルデザインのラベルや、特殊なラベルを作るサービスも行っています。

住所
〒173-0004
東京都板橋区板橋3-5-2
電話
03-3964-4005
URL
https://www.edm-net.co.jp/

イシダのラベラー

食品の計量器から発展した食品包装機械メーカー。食品を計量しながらラベルを貼る、食品の包装とラベルを貼る作業を同時に行うなど食品関係に特化しています。

住所
〒601-8438
京都府京都市南区西九条東比永城町75 GRAND KYOTO 3F(本社仮オフィス)
電話
075-771-4141
URL
https://www.ishida.co.jp/

岩田レーベルのラベラー

岩田レーベルは、医薬品ラベルそのものを開発・販売しているので、それに合わせてラベラーを改良できるのが強み。正確でスピーディーなラベリングを実現するために、すべてオーダーメイド展開。

住所
〒491-0827
愛知県一宮市三ツ井5-15-18
電話
0586-76-1611
URL
https://www.iwatalabel.co.jp/

オートニクスのラベラー

クライアントの現場の事情に合わせたオーダーメイドも可能。ISO9001、ISO14000を取得し、厳格な品質管理を行っています。

参照元:オートニクス※2021年2月更新済み https://www.autonics.co.jp/company/enkaku.html

住所
〒353-0003
埼玉県志木市下宗岡4-14-26
電話
048‐475‐3311
URL
https://www.autonics.co.jp/

大阪シーリングのラベラー

ISO14001・ISO9001・ISO22000などを取得。包装容器リサイクル法にも対応しており、人や環境に優しい省資源のラベラーの開発に積極的に取り組んでいます。

住所
〒543-0028
大阪府大阪市天王寺区小橋町1-8
電話
06-6762-0001
URL
https://www.osp.co.jp/

春日井加工(ケーエスジー)の
ラベラー

製造業に必要な自動化設備や治具の設計・製作を行うケーエスジー。ラベラー以外にも自動車用プラスチック部品の加工などを扱っています。

住所
〒491-0832
愛知県一宮市若竹4-3-1
電話
0586-77-9766
URL
https://www.ksgi.co.jp/

光洋自動機のラベラー

医薬品や食品、ペットボトルなどのラベリングを得意とする光洋自動機。ロールラベラーの紙を断裁するロータリーカッターなどの特許も持っています。

住所
〒223-0052
神奈川県横浜市港北区綱島東6-12-1
電話
045-542-3737
URL
https://www.koyo-jidouki.co.jp/

サトーのラベラー

1940年に創業したサトーは、ハンドラベラーの開発販売から発展し、現在では、東京証券取引所市場第一部に株式を上場しています。

住所
〒108-0023
東京都港区芝浦3-1-1 msb Tamachi 田町ステーションタワーN
電話
0120-696310
URL
https://www.autonics.co.jp/

サンテックのラベラー

検査用カメラでラベルの印字をチェックして不良品を自動的に排出するなど、包装に付随した作業も同時に行えるラベラーが多いのが特徴。

住所
〒661-0981
兵庫県尼崎市猪名寺2-8-30
電話
06-6494-3260
URL
https://sun-tec.net

ショットのラベラー

小ロット多品種のラベル貼り付け作業に向いたコンパクトでシンプルな構造です。すべての部品が自社製造の「MADE IN JAPN」となっています。

住所
〒350-1129
埼玉県川越市大塚1-18-7
電話
049-277-8346
URL
http://shotto.co.jp/

シンメイのラベラー

卓上型の手軽なラベラーから特殊な形状のラベルを貼ることができるオーダーメイドの全自動ラベラーまで、さまざまな種類のラベラーを製造販売。

住所
〒103-0002
東京都中央区日本橋馬喰町2-3-3 秋葉原ファーストスクエアビル
電話
03-3831-3921
URL
https://www.co-shinmei.com/

ダイオーポスタルケミカルの
ラベラー

製紙会社向けの平判包装機のラベラーや、石油化学工業・化学製品工場などに向いた防爆タイプのラベラーなど、特殊ラベラーも制作します。

住所
〒170-0004
東京都豊島区北大塚1-13-4 オーク大塚ビル3階
電話
03-5980-1021
URL
http://www.postal.co.jp/

タカラのラベラー

ラベルやパッケージデザインの企画・製作も行っているので、新商品の発売や既製品のリニューアルに際してのパッケージを一新したい、というニーズにも応えています。

住所
〒538-8501
大阪府大阪市鶴見区緑1-11-8(大阪本社)
電話
06-6939-5521
URL
https://www.takarapac.com

東芝テックのラベラー

東証一部上場企業。東芝テックは、1時間で2800枚のラベルを貼ることができるラベラー「B-AL200シリーズ」を開発しています。

住所
〒141-8562
東京都品川区大崎1-11-1 ゲートシティ大崎ウエストタワー
電話
03-6830-9100
URL
https://www.toshibatec.co.jp/

トッパンインフォメディアの
ラベラー

凸版グループのトッパンインフォメディアでは、ラベラーのレンタルも行っています。認証技術を応用した新しいタイプのラベラーも。

住所
〒105-0023
東京都港区芝浦3-19-26
電話
03-6367-5550
URL
https://www.toppan-im.co.jp/

ビデオジェット社のラベラー

アメリカに本社を構える産業用印字機・マーキング機メーカー。日本では5拠点を構え、全国対応。導入前に無料でサンプルの作成やデモにも対応しています。

住所
〒135-0064
東京都江東区青海2-5-10 テレコムセンタービル西棟6F
電話
03-6374-8719
URL
https://www.videojet.co.jp/

フォレストテックのラベラー

検体ラベル関連製品に力を入れているフォレストテック。2019年に創業した、比較的新しい会社です。

住所
〒350-1231
埼玉県日高市鹿山155-1
電話
042-981-8851
URL
https://www.foresttech-co.com/

不二レーベルのラベラー

ベル印刷とラベラーを専門に扱う会社。日本語・中国語・英語・韓国語に対応したタッチパネルなどもあります。

住所
〒359-1167
埼玉県所沢市林1-331-8
電話
04-2938-7670
URL
https://www.fuji-label.co.jp/

マーケム・イマージュのラベラー

マーケム・イマージュは、30か国以上で事業展開するプリンター関連のグローバル企業の日本法人です。

住所
〒135-0064
東京都江東区青海2-4-32タイム時24ビル10F
電話
03-5962-1937
URL
https://jp.markem-imaje.com/

リンテックのラベラー

粘着素材の総合商社だからこその、現場に合わせてカスタマイズしやすいシンプルな構造のラベラーを提供しています。

住所
〒173-0001
東京都板橋区本町23-23
電話
03-3868-7760
URL
https://www.lintec.co.jp

インダストリアル・サプライヤーズのラベラー

1台で多品種生産や小ロット生産にも対応できる高速・高性能のラベラーを展開しています。医薬品のボトルや食品、その他の分野におけるさまざまな容器にラベリング可能です。

住所
〒105-0022
東京都港区海岸2-1-24 NAC港ビル2F
電話
03-5443-8230
URL
https://www.isco.co.jp/

インパムのラベラー

ボトルを置くだけでラベリングができるコンパクトで使い勝手のよい卓上型ボトルラベラー。手軽に使えるだけでなく対応サイズの範囲が広く、高品質なラベリングが可能です。

住所
〒702-8042
岡山県岡山市南区洲崎1丁目2番13号
電話
086-261-7855
URL
https://www.impam.co.jp/

ウイストのラベラー

側面貼り用や天面貼り用、コーナー貼り対応など基本性能が同等で用途別の製品ラインナップを投入しているウイスト。より高速で高品質なラベリングをサポートするラベラーが揃っています。

住所
〒619-0237
京都府相楽郡精華町光台3丁目2番26号
電話
0774-98-6767
URL
https://www.wist.co.jp/

パックリーダーのラベラー

ラベリングマシン輸出メーカーとして2006年に台湾最大となったといわれるパックリーダーのラベラーは、高速・高安定でわかりやすいユーザーインターフェイスやメンテナンスが容易という特徴をもっています。

住所

台中市工業団地32路60号
電話
886-4-23552168
URL
https://www.packleader.com/jap/

シーレックスのラベラー

多種・多様な印刷加工機を取りそろえ、幅広い業種の、さまざまなニーズに対応するシールやラベルを提供しているシーレックス。既存の製造ライン上に設置し、上面貼り・側面貼りに対応するラベラーなどを製作しています。

住所
〒111-0052
東京都台東区柳橋2-19-6
電話
03-3862-7251
URL
https://www.sealex.com/

エスティーケートレーディングのラベラー

エスティーケートレーディングは、ラベラーの製造を始めてて40年。化粧用ペンシルなどの細い円筒形容器にも対応した「ボトルラベラー」が代表的な製品です。長年培ってきた技術とノウハウで、ニーズに応えています。

住所
〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜2-2-8
電話
045-475-3641
URL
https://www.stik.co.jp/

スキルエンジニアリングのラベラー

特注自動機の専門メーカーとして、大手家電メーカーなどに高速組立・検査システムなどを納入してきました。バーコードなどの印字ラベルを貼り付けできるラベリングシステムも、ユーザー側の仕様に応じて構築できます。

住所
〒518-1155
三重県伊賀市治田4281
電話
0595-20-2233
URL
http://www.e-iga.net/ja/index.html

フジヤマパックシステムのラベラー

フジヤマパックシステムのタックラベラー機は、医薬品業界向けのバイアル容器やシリンジ製剤などに対応。バキュームベルトタイプやドラム貼りの独自技術を活かして、バイアルや丸容器にラベルを貼付けられるラベラーを提供しています。

住所
〒611-0033
京都府宇治市大久保町成手1-24
電話
0774-41-2010
URL
https://fps.co.jp/

日本自働精機のラベラー

日本自働精機は、60年以上の歴史を持つ包機械のパイオニア。シュリンクラベラーのシリーズも豊富で、ロータリーシュリンクのほか、高速シュリンク、中速シュリンク、低速シュリンクなどニーズに合わせて選べます。

住所
〒245-0053
神奈川県横浜市戸塚区上矢部町915
電話
045-814-7852
URL
https://www.nafm.co.jp/

塚本鑛吉商店のラベラー

醸造・食品機械の企画・設計・製造などを手掛けている東京中央区の塚本鑛吉商店。ビンを立てたまま貼れる自動糊付けラベラーや、1台で2点貼りに対応した卓上タックラベラーなどの製品を販売しています。

住所
〒104-0033
東京都中央区新川1-8-8 アクロス新川1F
電話
03-3551-5501
URL
http://www.k-tsukamoto.co.jp/index.html

山陽自動機のラベラー

製造業をメインに、工場の無人化・自動化を実現している山陽自動機。ボディーシール向けのシュリンクラベル装着機や、ストレッチラベル装着機などの取り扱いがあります。

住所
〒701-1462
岡山県岡山市北区大井459
電話
086-295-9000
URL
http://www.sanyo-jidoki.com/

タナックのラベラー

宛名プリンターやラベルプリンターなど、ダイレクトメール関連機器を製造・販売するタナック。個人情報を保護するための目隠しシールに対応した、シークレットラベラーを取り扱っています。

住所
〒541-0052
大阪府大阪市中央区安土町 1-8-6 大永ビル2F
電話
06-6264-1135
URL
https://www.tanacosa.co.jp/

ジェムコのラベラー

ジェムコは、パワーエレクトニクス製品の製造・販売をおこなっている会社で、特殊電源や特注電源に強みがあります。オリジナル製品には、フィルム検査NGマーキング用に設計された高速ラベラーがあります。

住所
〒564-0063
大阪府吹田市江坂町1-12-40 紙谷新御堂ビル3F
電話
06-6338-8566
URL
http://www.jemc.co.jp/

エビック・ラベルテックのラベラー

ラベルやシールを専門に扱うエビック・ラベルテック。検体管理用や冷凍保存用のラベルなど、研究施設用のラベルに強みがあります。チューブラベラー&プレパラートラベラーは、試験管やチューブ用のラベラーです。

住所
〒340-0034
埼玉県草加市氷川町2173-11-206
電話
048-923-6020
URL
http://www.labeltec.org/

三晴精機のラベラー

三晴精機は精密ラベリングを得意とし、ニーズに応じてオーダーメイドで作成する、企画提案型ラベラーの専業メーカーです。ペットボトル、瓶、口紅、マスカラ、アンプルなど、さまざまな製品に対応できます。

住所
〒289-1144
千葉県八街市八街ろ55-123
電話
043-441-0941
URL
http://www.sanseiseiki.com/index.html

ブレンズのラベラー

ブレンズは、ブロー成型機の設計から施工、メンテナンスまでを対応する会社。金型の中にラベルを入れ、そこに樹脂を注入して成形するインモールドラベルのための、インモールドラベラーを開発しています。

住所
〒290-0069
千葉県市原市八幡北町1-4-5
電話
0436-41-3105
URL
https://blens.co.jp/

ケミコン精機のラベラー

ケミコン精機は、さまざまな業界に対応したラベラーを展開しています。食品業界で使われるシュリンク包装に対応したラベラーのほか、医薬品/化粧品業界用、電子部品業界用、自動車業界用などがあります。

住所
〒198-0042
東京都青梅市東青梅1-7-6
電話
0428-24-3830
URL
https://www.chemi-con.co.jp/company/CSK/index.html

田村機械工業のラベラー

多品種小ロットの生産で威力を発揮する半自動カートナー(糊付タイプとシールタイプ)のほか、錠剤用ボトルなど医薬品放送関連に対応するラベラーなど、現場に応じて開発・設計・製造をおこなっています。

住所
〒610-0101
京都府城陽市平川中道表59-4
電話
0774-52-3800
URL
https://www.tmii.jp/index.html

クリエイションデバイスのラベラー

クリエイションデバイスは、食品業界、医薬品メーカーなどを対象に、自動省力化機械を完全オーダーメイドで設計・製造・販売している会社です。シフトラベラーやフィルムラベラーを取り扱っています。

住所
〒300-1512
茨城県取手市藤代932
電話
0297-85-6500
URL
http://creationdevice.co.jp/

押尾産業のラベラー

天面、斜面、角面、側面などさまざまな面へのラベリングが可能なビジョンセンサー付ラベラーロボットを提供している押尾産業。ビジュアルトラッキング機能により定位置へのラベリングも可能です。

住所
〒104-6591
東京都中央区明石町8-1 聖路加タワー32F
電話
03-3546-2261
URL
https://www.oshiosangyo.co.jp/

東京西サトー製品販売のラベラー

空袋ラベラーやボトルラベラーのほか、さまざまな用途に対応する「TOUGHARM」を取り扱う東京西サトー製品販売。組み合わせによる構成パターンが多く、ニーズに応じて相談しながら決められます。

住所
〒190-0013
東京都立川市富士見町1-3-14
電話
0120-808-310
URL
http://www.nishisato.com/

新光エンジニアリングのラベラー

新光エンジニアリングでは、搬送ラインへの設置が可能なラベラーを提供しています。バーコードや表示ラベルに活躍し、ラベルロールを巻き出して、吸着ヘッドにて吸着・剥離し対象物に貼り付けます。

住所
〒942-0231
新潟県上越市大字下吉野1706-12
電話
025-539-1231
URL
http://www.shinko-eng.co.jp/index.html

山崎産業のラベラー

産業用インクジェットプリンタやスタンプなど、インク・印刷関連を主な業務としている山崎産業。卓上型のボトルラベラーに小型インクジェットプリンタを搭載した商品を発売しています。

住所
〒285-0853
千葉県佐倉市小竹785-6
電話
043-463-0960
URL
https://www.technomark.co.jp/

フェニックスのラベラー

フェニックスは、プリント技術と自動認識技術に強みを持っており、これらを融合させた検査機能内蔵のラベラーや、リボンセービング機能でラベルの無駄を排除したラベラーを提供しています。

住所
〒102-0072
東京都千代田区飯田橋4-5-11 パール飯田橋ビル
電話
03-3234-9373
URL
https://www.phoenix-group.co.jp/

日下部ラベラーのラベラー

卓上胴巻ラベラーを販売している日下部ラベラー。多品種・少量貼付けに必要な段取りが簡単におこなえるように工夫されており、縦型で場所を取らず、商品自動払出し機能も標準搭載されています。

住所
〒580-0024
大阪府松原市東新町3-5-17-307号
電話
072-333-0386
URL
http://kusakabe1192.starfree.jp/index.html

三美テックスのラベラー

三美テックスは、各種自動化装置や省力化設備などの設計・製作・販売をおこなっています。充填・包装ラインで使用するドラム缶用ラベラーを販売しており、ペール缶や各種小缶にも対応しています。

住所
〒146-0092
東京都大田区下丸子2-14-3
電話
03-5482-2101
URL
http://www.sanmi.co.jp/index.html

コーレンスのラベラー

海外のメーカーから各種機器を直接購入し、代理店として販売しているコーレンス。ラベラーは、イタリア・P.E. Labellers社のものを提供しており、従来型ロールラベラーの欠点を排除したロールラベラーです。

住所
〒106-0032
東京都港区六本木1-8-7
電話
03-5114-0711
URL
https://www.correns.co.jp/ja/

J・P・Fエンジニアリングのラベラー

J・P・Fエンジニアリングは、化粧品向機械の開発・設計・製造を主におこなっています。手作業から自動ラインに組込みまで、幅広いラベラー製品を揃えており、卓上円周貼ラベラー、封緘シールラベラーなどがあります。

住所
〒601-8162
京都市南区上鳥羽塔ノ森柴東町1-2
電話
075-205-5386
URL
https://www.jp-factory.co.jp/

新宅工業のラベラー

ボトリングシステムメーカーの新宅工業。タックラベラーが充実しており、ロール式のタックラベルーや、糊付け4点貼ラベラー、全周巻ラベラーなどを販売しています。

住所
〒920-0059
石川県金沢市示野町リ69番地
電話
076-268-2411
URL
https://www.shintaku-kogyo.co.jp/

ケージーエスのラベラー

視覚障害者用福祉機器を数多く提供しているケージーエス。中でも、点字ラベラーはパソコン、android端末などからBluetooth接続で簡単に点字印刷を可能にするラベラーで、点字の知識がなくても作成可能です。

※現在、ケージーエスはラベラーの販売を終了しております。

住所
〒355-0321
埼玉県比企郡小川町小川1004
電話
0493-72-7311
URL
https://www.kgs-jpn.co.jp/

工場における自動化=ファクトリーオートメーションが時代によって進化する中で、新型コロナウイルス拡大によって、ますますその必要性を感じている工場も多いのでは。
今からできるFA化について、まとめています。

PR画像01
PR画像02
PR画像03
PR画像04

【PR】ラベラー導入の
ヒアリング詳細

ラベラーについて問い合わせたあと、どんなことを聞かれるのか、どんなことを準備しておけば、自社にぴったりのラベラーを導入できるのか。ラベラー会社の現役営業に協力をいただき、その内容を追っていきます!